Archive for 3 月, 2008

3 月 25 2008

渡辺誠インタビュー、CAD&CGマガジン2008.04月号

今年の1月中旬に行った、渡辺誠さんのインタビュー記事が、現在発売されている「CAD&CGマガジン」2008年04月号に掲載されています。

初期の「青山製図専門学校」・「誘導都市」から、「地下鉄飯田橋駅」、「新水俣門」・「九州新幹線 新水俣駅」まで、設計プロセスや、「アルゴリズミック・デザイン」の試みを紹介する、興味深い内容です。是非、ご購読ください。

参照→「渡辺誠、インタビュー」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cad_cg_200804.jpg watanabe_makoto_01.jpg

No responses yet

3 月 17 2008

山本理顕、インタビュー

先週末、「CAD&CGマガジン」の取材で、建築家の山本理顕さんのインタビューを行ってきた。山本理顕さんというと、まず集合住宅の設計を思い浮かべる方は多いだろう。今回のインタビューで、印象に残った言葉を幾つか。。。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・若い頃、原広司研の研究生として地中海周辺の集落調査に参加して、ランドスケープと建築が一体となった風景に出会い、今でも風景と一体となるような建築をつくりたいと思っている。
・孤立していても、サポートするシステムがあれば大丈夫だというシニカルな見方もあるが、私はあえて「コミュニティは必要だ」と言い続けている。特にこれからの少子高齢化社会では。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、中国や韓国での集合住宅プロジェクトに関することや、コンピュータ・インターフェイスやインターネットについてなど、多岐にわたったお話が聴けた。
 

yamamoto_riken_01.jpg

No responses yet

3 月 14 2008

沖塩荘一郎先生、東京理科大学最終講義

Published by admin under 講義・講演

先週末、恩師である沖塩荘一郎先生の東京理科大学最終講義に出席してきた。丁度、ドイツから帰国したその日が最終講義にあたっていたので、成田から直接、理科大の若宮記念館に向かうことになった。

沖塩先生には、本当にひとかどならずお世話になった。卒業設計の際のトラブルを、何とかクリアできたのも、先生のご尽力によるものだった。また、卒業後の就職先も、先生にご紹介いただいた。この紹介がなければ、「Computational Design」などというものを、試みることもなかっただろう。また、折にふれて、様々なシンポジウムに呼んでいただき、新しい分野に眼を向ける機会を与えていただいた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先生、本当にご苦労様でした。ただ、先生はいつまでも現役で、様々な新しい試みにチャレンジし続けると確信しています。これからも、色々とご指導をお願い申し上げます。

 
okishio_rikadai_lecture_01.jpg okishio_rikadai_lecture_02.jpg

2 responses so far

3 月 10 2008

「スマート・ジオメトリ(SmartGeometry)2008」を取材

Published by admin under 講義・講演

3D-CAD「MicroStation」のメーカーであるベントレー・システムズに招かれ、ドイツ、ミュンヘンで行われた「SmartGeometry」というカンファレンスを取材してきた。

カンファレンスの様子などは、後ほどレポートするが、会場がコープ・ヒンメルブラウの設計した「BMW Welt」だったので、ひとまずその写真を紹介しておく。

参考→「flickr」にアップされた「BMW Welt」の現場写真

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

bmw_welt_001.jpg bmw_welt_002.jpg

bmw_welt_003.jpg bmw_welt_004.jpg

No responses yet