北川裕記建築設計

HIROKI KITAGAWA ARCHITECT

045-982-0928

プロジェクト・タイトル写真
  • 写真ボタン01
  • 写真ボタン02
  • 写真ボタン03
  • 写真ボタン04
  • 写真ボタン05
  • 写真ボタン06
  • 写真ボタン07
  • 写真ボタン08
  • 写真ボタン09
  • 写真ボタン10

S邸

シンプルな箱型の外観とは対照的な、動きの感じられるダイナミックな内部空間をもつ住宅です。

都心の住宅地にある敷地は西側の道路を除く三方が隣地の建物に囲まれ、採光、通風等の面では工夫が必要でした。また必要なヴォリュームを確保するために、地下1階地上3階の4層構成になりました。

2階にある居間、食堂から見上げると、階段と収納棚は天井から吊り下げられ、吹抜けをブリッジが横切っています。これらの間を抜けて、吹抜け上部の高窓や屋上へ向かう天窓から入った光が降り注ぎます。床には透明ガラスのスリットを設けて、1階にあるお母様の部屋まで光を届けています。お母様の部屋にはミニキッチンと畳床部分を設置しました。

居間西側はウッドフェンスで囲まれたテラスです。全開放サッシュを開けば居間と一体になった広々とした空間を楽しむことができます。

所 在 地 東京都世田谷区  
竣  工 2006年  
用  途 専用住宅  
家族構成 夫婦 子供1人 母  
規  模 地下1階地上3階  
構  造 木造 一部鉄筋コンクリート造  
敷地面積 86.45㎡  
延床面積 137.42㎡  
写  真 平井広行